Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< 自然の恵みで染めたプルオーバー・ブラウス(続き) | TOP | 自然の恵みで染めたプルオーバー・ケープ >>
自然の恵みで染めたプルオーバー・ブラウス(サンプル)
これは商品というよりもサンプルなのですが、「ラック+鉄媒染」で染めてみました。
ラックとは、アメリカネムノキに寄生するカイガラムシの巣です。
臙脂虫と呼ばれるこれらのカイガラムシから採集された色素は、
友禅や紅型の染料として現在も利用されています。


ラックは媒染なしやミョウバンを使った場合には、赤やピンクといった色に染まりますが、
鉄媒染の場合は紫に変化します。とても興味深い素敵な色なのですが、
素材の特徴として染めムラになりやすいという大きな弱点があります。
これを克服する方法を見つけられないと、商品として生産するのは難しいです。

※参考:写真のモデルは身長168
posted by tomo | 09:09 | E-COTOのプロダクツ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.natural-fabrics.jp/trackback/976
トラックバック