Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< アセンヤクの魅力 | TOP | ラック + 豆汁 + コットン >>
空は快晴、それでもちょっと、くもり空の色
以前、ローゼルの花を煮てコットン素材を染めてみましたが、色が定着しませんでした。
シルク素材の場合では色に染まったので、動物性蛋白質が必要と考えました。
解決策として、豆汁を作ってあらかじめ服を浸し数日乾燥させてから染めました。
シル
クのようなデイドリーム色は得られませんでしたが、ちょっと曇り空的な素敵な色です。

(タイではクーデターが起きていますが、穏やかに過ごせています。)

posted by tomo | 11:06 | E-COTOのプロダクツ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.natural-fabrics.jp/trackback/961
トラックバック