Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< 黒檀染のスカーフカラーのヴェスト(裏地付き) | TOP | 人となりが心地よく吹き抜ける場所 >>
バスマットのプロジェクト
新しくバスマットのプロジェクトを企画しています。

服以外のインテリアの仕事もしてみたいと考えていたところ、
仕事を始めた当初から一緒に働いてくれているスタッフの親戚に、
実は機織りをしている人がいるという話を聞いて、
今回のバスマット・プロジェクトのキッカケになりました。

使いやすく自分が納得のいくバスマットを完成させるために、
すべてに対してゼロから細かく企画しています。
どう細かいかという事ですが、布を作るための糸、
織るための道具などは自分で揃えました。

織り機は織手の旦那さんが自分で作りましたし、筬は経糸に使う糸の
サイズを考えて自ら選びました。それでも微調整が必要な時は、経糸に使う
糸や緯糸に使う糸のサイズや種類なども試行錯誤で微調整をしています。

バスマットはコットン100%の手織りの生地、縁はヘンプ100%の生地を使っています。
もうすぐ実際の商品が出来上がる予定で、とても楽しみです。


 
posted by | 18:39 | 採長補短の日々 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック