Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< 倉敷民藝館を見学 | TOP | 松茂町歴史民俗資料館でワークショップ >>
古民家再生プロジェクトを聴講
今回、父の親友でもあり倉敷市タウンマネージャーの楢村徹さんに、
古民家再生について、また中心市街地活性化計画についての講義を
夢空間はしまやと設計事務所の一階サロンにてしていただきました。

楢村さんは、「倉敷建築工房 楢村徹設計室」を主宰され、地域での建築のあり方を
テーマに日本古来の文化である古民家の建築様式を取り入れた設計をされている方です。

最近では特に生まれ故郷でもある「倉敷」にこだわりながら、少しでも生まれ育った町が
美しく楽しくなっていくことを想 い、一軒づつ丁寧に設計をされ、現在倉敷のまちづくりの
キーパーソンになっている方でもあります。

posted by | 11:23 | 採長補短の日々 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック