Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< 8番目のダブル・ショートコート | TOP | チェンマイで布と暮らす >>
バタフライ・ジャケット
先を斜めにカットした広幅のボーカラーが楽しい、ヘンプ素材のジャケットの紹介です。

襟の巻き方を「そのまま」、「首元に巻いて」、「ネクタイみたいに」という風に
使い方を楽しめるので、以前に3WAYと名付けましたが、なんだかしっくりこない
気もしますし、それよりもチョウチョのような雰囲気を感じなくもないカタチを
名前にして、バタフライ・ジャケットと新しく名付けました。
身頃と袖が1枚のパターンですので、着心地がとても軽やかです。

バタフライ・ジャケット(F2030D
手織り、草木染めのヘンプ(エコ麻素材)
タイの女性の手で丁寧に染め織り上げられて生まれた素朴な布です。
色はレモンイエローとグリーングレーの2色です。
サイズはとてもゆったりしたフリーサイズです。
※袖丈が長いデザインですが、袖口を折り返して着る事が出来るタイプです。

¥18.900 (本体¥18.000)
※参考:写真のモデルは身長158

posted by | 09:00 | TOMOのプロダクツ | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
michikoさま
ご購入ありがとうございました。お客さまの喜びの声を聞けるのは、作り手にとって励みになります。襟の結び方も、他にも何か楽しい結び方がないか、研究してみたいと思います。
2014/11/27 09:44 by tomo
コットン&ヘンプのグレーのものを先日購入しました。
早速、本日講座で着ていきましたが、
「素敵なデザイン〜」「おしゃれ〜!」と
皆さんから言われました^^

一回結びが私にはいいようです。
素敵なものをありがとうございます。
2014/11/27 01:07 by michiko
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.natural-fabrics.jp/trackback/850
トラックバック