Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< 『蛍の光』三番のうた | TOP | 心よ >>
 くものある日 

   くもは かなしい

    くもの ない日 

     そらは さびしい

      八木重吉詩集『秋の瞳』より

posted by | 20:06 | これはいい | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.natural-fabrics.jp/trackback/805
トラックバック