Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< 『ルアンタイ』のケータリング | TOP | チャ−ン島(KOH・CHANG)家族旅行 >>
お店の暖簾は、、、これ!!
お店のオープンに備えて、暖簾が必要という話で、タイにて麻布(ヘンプ)
を使って無地のものを用意し、父親にデザイン?してもらいました。

その日は、朝からテニスに行き、ちゃんと体を動かしてからのスタートです。
また、すべてが出たとこ勝負な人なので、ギリギリまで構図を決めません。
そして、必ず鬼の顔を描きます!この「鬼」を作家自身のテーマにしているので、
この「鬼」、いたるところに出没し、岡山近辺の方なら見たことがある方も多いと思います。

現在では、2ヶ月に1回のペースで刊行している情報誌『OSERA』に独自の詩と共に
1ページ全体を使って、毎回の連載をされています。

お店の顔になる暖簾ですので、描いてもらえるのはありがたいです。

いつの間にか、家族みんなが手伝って一つのコトに取り組むというのは、
他を見渡してもそうそうあるものではありません。

昔の日本には、そういった環境がありました。
『一致団結 』など古臭い言葉ですが、こうった世の中の移り変わりが
とっても激しい時勢で、また政治などはあまり期待できないですし、
だからこそ、家族同士の協力が、今の日本には一番必要なのではないでしょうか?

日本はいつまでも西洋化の流れですが、本当はアジア人にはアジアの風土・文化が
カラダとココロにピッタリだと思うのは僕だけでしょうか?

posted by | 09:08 | 倉敷町家のお店 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
TITLE: いっきー兄さんへ SECRET: 0 PASS: 716e4345514b654f617a616b6262524a6c585967485a51386a33644d6f686f73ab5483c6ba6ab82bd12964de405f247beb483d3be1cc47f9fd80a4c48132c186 コメントありがとうございます。少しちかLIFEを見させて頂きました。 無事男の子が生まれたのですね。おめでとうございます。 僕も早く作らないといけないのですが、夜はパソコンに張り付いているので、 いつになることやら、、、、。
2010/05/19 12:33 by tomo
TITLE: オープンおめでとうございます SECRET: 0 PASS: 6b376878344f364935505a6850583436516c4d51574933577446797141754279f9a09a2eada33b4d0693328ae6fb5c585b2939570103f5d3ba7f6c2fafab6424 TomoさんのBlog発見しました。 オープン以来店には顔を出せてないですが、近いうち『ちかLIFE』にて【Tomoの服、Fumiの器】をアップさせて戴こうかと…思いますが、ちかさんは現在出産入院中なのでいつになることやらわかりませんが、近々upいたしやす。 また、店にも行ってみま〜す!!
2010/05/17 12:40 by いっきー兄
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.natural-fabrics.jp/trackback/723
トラックバック