Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< Tomoの服のお店が倉敷にオープン! | TOP | 『ルアンタイ』のケータリング >>
『1県1ヶ所プロジェクト』
『Tomoの服』 も、長く待ち望んだ直営店を倉敷の町家に出店することが実現し、
うれしいことですが、全国各地での販売ネットワークも、徐々に拡大しています。
また、最近は服の取り扱いを希望される方からの、うれしい問い合わせも増えております。
不景気のご時世にありがたい話です。

Tomoの服の基本となる販売方針として、『1県1ヶ所プロジェクト』を考えています。

都道府+地元である岡山県内を除いては、このような販売ネットワークを考えています。
ケースによっては、重複してしまう場合も起こり得ますが、基本はそう考えています。

また、一度付きあった彼女とは、長く付きあわないと自分たちも成長できません。
出会いと別れは世の常ですが、その時その時は、いつでも真剣でありたいものです。

まだまだ、販売の拠点が見つかっていない場所もありますので、興味がある方は
是非お問い合わせ下さいね。

posted by | 11:50 | TOMOの便り | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.natural-fabrics.jp/trackback/719
トラックバック