Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< 化粧ポーチを作りました。 | TOP | なるほどと感心したお話 >>
魅力のコクタン染め
−魅力のコクタン染め−
コクタン染めのジャケットを日本に送りました。
コクタン染めは洗濯を繰り返すと色落ちしますが、それも魅力です。
使う人によって色の落ち方が違い、色落ちがその人の時間軸を表現し、
捨てたくても捨てられない愛着が湧きます。

着ていくうちに、まるで肌の一部のような親近感が生まれ、
色落ちしない服とは別の魅力があると感じています。

10年前に作った麻のメンズシャツを今でも着ていますが、もう何というかBOROって感じです。
それでも縫製もまだしっかりしていますし、クタクタのヨレヨレ感が気持ちよくて、
捨てようにも捨てられません。

posted by tomo | 16:50 | TOMOのプロダクツ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.natural-fabrics.jp/trackback/1093
トラックバック