Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< トン・トゥングの葉で屋根を作ってもらう | TOP | 誰にとっても素敵な一年 >>
ヘンプマスクを日本へ発送しました。
少しずつ作り始めたヘンプのマスクもじわじわと人気が出ており、
またも売り切れてしまったので、再生産をしました。

ヘンプの生地とコットンガーゼを縫い合 わせた手作りマスクは、
Tomoの服は縫えないけれど縫製の仕事がほしいというスタッフの親戚の女性に、
何かしら仕事を提供できないかと始めたものです。

マスクだけではなくパッケージも手作りで、今回も少量の70枚弱しか
日本に送れませんでした。ビジネスと呼べる仕事ではありませんが、
洗濯をして何度も再利用できる厚手のマスクは確実にエコですし、
購入を待ち望んでいるお客さまがいる限り作り続けようと考えています。

posted by tomo | 11:12 | E-COTOのプロダクツ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.natural-fabrics.jp/trackback/1084
トラックバック