Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< イーペン(北タイ旧暦2月の満月)祭りに向けて | TOP | 田舎に引越して最初のローイ・クラトンを過ごす >>
The scales fall from my eyes.
竹をカットしてテーブルの足を作ろうとしていたら、「そっちじゃなくて
あっち側の端を切った方がいいよ」とスタッフに言われました。
「えっ?どっちでも同じで しょ?」と言ったら、
竹は根本と先とでは厚みが違うのだと教えてくれました。
竹は根本に近いほど身が厚く節間が短いという特徴がある事を、
その時初めて知り目から鱗が落ちました。

自然の中で暮らすタイの人はそういった知識を持ち合わせていて、いつも驚かされます。

posted by tomo | 11:53 | 北タイで暮らす | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.natural-fabrics.jp/trackback/1081
トラックバック