Search this site
飾らないやさしい服を求めて採長補短の日々を慈しむ。
<< 3wayカラーのラグラン+ヨーク・インディゴジャケット | TOP | ヘチマ襟のインディゴ・ジャケット >>
ヘンプコットンのインディゴ・ラグランコート
コートの前合わせが斜めになっているので、ダブルとシングルの中間のような
デザインのコートです。使っている生地の素材は、タテ糸にインディゴで染めたコットンの糸を、
ヨコ糸に漂白していないヘンプそのままの糸を使っています。

ヘンプの糸は太い番手を使っているため、厚手のジーンズのようなゴワッとした風合いが特徴です。
使えば使うほど生地が柔らかくなって使いやすくなる「いぶし銀的な」素材です。
とてもしっかりした生地ですし、丈夫な縫い方をしていますので、本当に長く着れると思います。

ヘンプコットンのインディゴ・ラグランコート(F4009E
素材は手織りのヘンプ50% コットン50%
縫製は折伏せ縫い始末などで、ロックミシンを使わないで縫っています。

サイズは フリーす。(FREE SIZE: M - L ) 
¥28.080 (本体¥26.000)

この商品は少量生産の生地を使っているため、再生産が難しく数に
限りがあります。
再生産が可能になった場合でも、生地が希少のため価格UP予定の商品です。

※身長168 フリーサイズを着ています。
posted by tomo | 12:19 | TOMOのプロダクツ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック